猫のシルエットがかわいい枕カバーが登場です

寝室にでっかいネコ

雑貨にしばらくぶりの新商品、ネコの枕カバーが登場です。

ネコ好きなデザイナーよって描かれたネコのシルエットは圧倒的存在感...! しかしながらシンプルなデザインなので、色んな寝具に合わせやすくなっています。

気になるサイズですが、メイドイン・アメリカということでちょっと大きめ。枕のサイズは50x70cm以上あると安心です。

ご利用時は猫にとられないようにご注意ください。

http://calico-store.com/?pid=126534847


ネコの予防接種へ行く

年に一度の予防接種

そろそろ年の瀬という頃、我が家の恒例行事の一つがキナコの予防接種。ネコ風邪などのワクチンを接種しに動物病院へ行きます。我が家のキナコ嬢は完全室内飼いなので感染リスクは低めだけど、健康診断も兼ねて毎年通っています。

しかし病院大嫌いキャットを捕獲するのは大仕事。病院行きを気取られないようにキャリーと洗濯ネット(ネコを入れるとおとなしくなる&脱走防止になるマルチアイテム)を用意。

「何でもないよ~(猫撫で声)」と言いながら(既に若干警戒されている)、二人がかりでパッと捕まえてささっと洗濯ネットに入れてしまったら、速やかにキャリーケースへ。この間1分。長引けば長引くほど難易度が上がるので、短期決戦で臨みます。写真はネットの中のキナコ。ほんのりピンクの鼻が透けて見える...。

キャリーのロックを確認したら、車に乗せていざ動物病院へ。「ナオーン(弱々しい)」と車内に響く怨嗟の鳴き声。

注射完了。帰宅。

今年は診察台の上では唸ったり襲ってきたりなどもなく、あっという間に注射完了。いつも全力で抵抗してたのに、彼女の中で何があったのだろうか。

帰宅してキャリーから解き放たれると、全速力で家中のパトロール開始。「ナオーン(力強い)」と家に響く、王者の鳴き声。

ちなみにワクチン代は4千円弱で、人間のインフルエンザワクチンよりちょっと高いくらいです。


秋の夜長は、ウォーキング・デッド シーズン8

第8シーズン始まってます

写真はただの"Walking Cat"です。さて、もうかれこれ5年以上前から試聴を続けている、ウォーキング・デッド。先月末から、楽しみにしていたシーズン8の日本での放送がスタート。

歩く死体というタイトルからお察しの通り、"Walking dead"はいわゆるゾンビ物のテレビシリーズ。登場人物たちが生きたままゾンビに食べられちゃうシーンが盛りだくさんのホラー系ドラマ...にも関わらず、これがかなり面白いのです。

ゾンビが徘徊する終末世界で、主人公たちは平和に暮らせる場所を探すというのが大筋。しかしながら、食料やら医薬品、安全な場所は限られているのです。

そうした残された物資やシェルターを巡り、ゾンビだけじゃなく生きてる人間も相手にせねばなりません。本当に恐ろしいのはゾンビよりも人間なのじゃ...。

以下はシーズン8のネタバレがあります...

Read more


秋の海へ行く

秋の海水浴場って行ったことないな、というわけで一路日本海へ。京都市から車で北へ2時間ほど走ると、舞鶴という海に面したエリアにたどり着きます。

出発が遅かったので、到着は夕方の5時。あたりは少しだけ薄暗くなっており、ちょっと肌寒い。海は夏に来た時よりも波が強くて、激しい。

Read more


MEOW展 (福岡)でキャリコのお菓子と雑貨をご購入いただけます

福岡にある書店とカフェの合体したお店、ビブリオテークさんで開催中のイベント「MEOW展」。こちらに今日からキャリコのお菓子と雑貨を置いていただいています。

お菓子はクッキーやサブレなどを中心としたオリジナルのセット。雑貨はポーチやメッセージカード、キータグなどなど。お菓子は在庫がちょっと少なめです。

期間は本日11/1から11/14まで。キャリコの他にも素敵な雑貨がたくさん販売されていますので、お近くのネコ好きな方々はぜひお立ち寄り下さい。

MEOW展 by bibliotheque
日程 / 2017.11.1~11.14
時間 / 11:00〜23:00
MAP:https://goo.gl/maps/o6hFw1GPKtC2